バイトを6年以上継続できる理由を解説します【体験談からお話しします】

  • URL Copied!

どうも、のすけです。

今回は、私がバイトを6年以上継続できる理由を解説します。

のすけ

6年間継続するのは慣れてしまえば意外と簡単です。

記事の内容は以下の通り。

記事の内容

  • 無理をしてまでバイトを継続させる必要はない
  • 私がバイトを継続できる理由はこれ
  • すぐにバイトを辞めてしまう方へ
  • まとめ

本記事を執筆している私は、現在バイトを6年間継続しています。

バイトを継続できる人とできない人の差は何だと思いますか?

経験談からバイトを継続できる理由を話しています。この記事を読むとシンプルにバイトを継続できるようになります。

目次

【無理をしてまでバイトを継続させる必要はない】

これからバイトを6年以上を継続できた理由を解説していきます。

前提として無理をしてまでバイトを継続させる必要はないということです。

例えば、

  • バイト先での人間関係がうまくいかない
  • 仕事がきつい
  • 精神的にきつい
  • 仕事内容が合わない

などの理由の場合。

自分の体に影響が出る場合や仕事内容が合わない場合は無理をしてまでバイトを継続させる必要はありません。

【バイトを継続できる理由はこれ】

それでは、バイトを継続できる理由を解説していきます。

「家から近い

私の場合は、バイト先まで家から3分くらいで着きます。

シンプルに家から近い方がバイトはしやすいです。

バイト先に行く1時間くらい前は憂鬱です。しかも家から遠いと出る時間を早くしないといけないので余計に行きたくない気持ちが先行します。

遠いバイト先
↓
やる気と行く気が無くなっていく

ということ。ですので家から近い方が絶対にいいです。

「人間関係が良好

私が今のバイト先で働き始めた時は最低賃金でした。

ですが、人間関係がとても良好だったので辞めなくていいかなと思いました。

最初は覚えることが全然出来なくて言わば「雑用」って感じでした。

ある程度バイトにも慣れてくると、大変だった仕事も楽しくできるようになったので良かったです。

高時給のバイトでも、人間関係が良くないとすぐに「辞めたい」と考えることが増えてきます。

ですので人間関係は大切にした方がいいです。

「時給よりも待遇が充実している

美味しい賄いや、食べ物をくれたりとか、バイト先でご飯を食べる時は色んなサービスをしてくれます。

時給よりも他の点で充実していると感じることが結構あります。

基本的に私の場合、バイト先での繋がりを重視してバイトをしているので時給どうこうの話ではないんですが、バイト先の待遇は重視したほうがいいと思います。

こういった待遇の充実が、バイトを辞めたくないなと思うきっかけになります。

「信頼関係が構築出来ている

信頼関係の構築は重要で、バイト中仕事を効率よく円滑に進めるために意外と重要です。

長い期間バイトを継続していると信頼関係ができてきます。

時給が上がるきっかけにもなりますし、シフトの休み希望も自由がきくようになりますよ。

【すぐにバイトを辞めてしまう方へ】

私から話しておきたいことは、「アルバイト=給料を貰う」ことだけではないということです。

バイトを長く続けれた「達成感、忍耐力」もつきますね。

バイトをコロコロと変えていると、将来就職した時に、「忍耐力」がなくてすぐに辞めてしまうでしょう。

また、バイト先での人間関係が将来どう役に立つかも分かりません。

私の場合、飲食店で雰囲気もいいので会社の人との呑み会とかご飯を食べに行く時は元々いたバイト先を選択することもできます。

先に説明した通り無理をしてまでバイトを継続させる必要はありません。

ですが、何回も辞めるのはおすすめしません。

のすけ

もしバイトを変えるとしても、1年で3回くらいまでにしておきましょう。

今回はここまでにします。それでは。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

【この記事を書いた人】

「のすけ」 福祉系の大学に通う大学3年生

主に「学生向けコンテンツ、副業に興味がある学生、福祉、保育」など役に立つ情報を発信しています。

目次
閉じる